ホーム > スポンサー広告 > 2ch系自動サイトはアクセス数稼ぎが楽勝です( ゚д゚)、ペッホーム > 未分類 > 2ch系自動サイトはアクセス数稼ぎが楽勝です( ゚д゚)、ペッ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

2ch系自動サイトはアクセス数稼ぎが楽勝です( ゚д゚)、ペッ

タイトルにある顔文字は私の心情です。

 

「2chまとめサイトはアクセス数稼ぎが一般サイトに比べると簡単だ」ということは、2chまとめサイトにアドセンスはリスキー?の記事で話しましたが、今回は「まとめサイト」の話ではありません。自動サイトの話です、それも2ch系の。

 

当ブログでは紹介していませんが、ある2ch系の実験サイトを1つ作っています。ブラウザで見れる「2chビューア」的なサイトだと想像してください。

 

実験目的はアクセスアップではなく、「記事消失に伴う検索エンジンペナルティの調査」です。2ch(2ちゃんねる)のスレッドは、書き込み数が1000件に達したりなどいくつかの条件が満たされるとdat落ちし閲覧が出来なくなります。

 

この性質を利用して、2chビューアサイト内の記事が突然消えるということが毎日起こる場合、検索エンジンはそのサイトをスパム判定するだろうか?ということを4ヶ月ほど調査していました。

 

その結果、ここ最近アクセス数が伸びてきて、私は少々不機嫌になっています。

 

2chauto01

 

1日あたりのセッション数が500を超えました。自動サイトなので4ヶ月前にサーバにアップして以来、一切手をつけていません。完全放置状態です。なのにアクセス数はぐんぐん伸びてます。スパム判定されるために作ったサイトが何故か伸びてます。

 

 

それに対し、1記事あたり数時間かけ、最近ではほぼ毎日更新し、SEO対策も練り、蝶よ花よと愛情たっぷりに育てている当ブログ「Webアクセス向上委員会」の現状はこれです。

 

2chauto02

 

最近ようやく1日あたりセッション数が100を超える日もあらわれるようになりましたが、平均値は依然として60~70といったところです。

 

2ch自動サイトは放置プレイで1日500セッション、当ブログは毎日のように更新して1日100セッション。その差、実に5倍

 

_| ̄|●、;.・ ゲフぉ

 

くっ・・・負けてたまるか。

 

 

自動サイトといっても、たかだた1日500セッション程度じゃんと思わないでください。この実験サイトは検索エンジンペナルティの調査を目的としたものであり、アクセスアップとは真逆の対策を数々施しています。

 

つまり、しかるべきSEO対策を施せば、今の20倍の1日1万セッションくらいには到達するだろうと予想できます。datをサーバに保存するだけでも大幅な改善が見込めてしまうのです。

 

それに自動サイトの嫌な点は、量産が簡単に行える点です。自動サイトは1度作ってしまえば同種のサイトを100個ほど複製するのはさほど難しいことではありません。つまり、1日1万セッション×100サイトで合計100万セッションですね。この規模だとサーバ負荷の問題が出てきますが、理論上は可能だということです。

 

これに比べれば2chまとめサイトはまだマシです。

 

まとめサイトは手作業で行う部分が多くて、意外と労力が掛かります。2chまとめサイトはアクセス数は集めやすい形態ですので、1日1000PV(ページビュー)くらいなら毎日更新してれば多くの人は到達できます。ただし、それ以上になろうとすると規模の大きなサイトと相互RSSでもしないと難しくなってくるので挫折者もそれなりに多いのです。

 

 

断っておきますと、私は自動サイトの全てを不愉快に思っている訳ではありません。例えば、RSS情報や各種APIを駆使して、既存情報に付加価値を付けた有益なサイトというのも世の中には多くあります。極端な話、Googleだって立派な自動サイトですしね。

 

自動生成に対する私の考えは、日本のブログの4割はスパムブログ?で述べていますので興味のある方はどうぞご覧ください。

 

 

なお、その不愉快な実験サイトはお名前.comで取得した格安ドメインの期限切れと共に消滅しますので、今後も皆さんに紹介する機会はないでしょう。

[ 2010/12/15 ] 未分類 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。