ホーム > スポンサー広告 > 楽天ぴたっとアドがサービス終了ホーム > アフィリエイト > 楽天ぴたっとアドがサービス終了

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

楽天ぴたっとアドがサービス終了

楽天のクリック課金型広告サービスである「楽天ぴたっとアド」が2011年2月28日をもって終了することが決定されました。

ptattoad

 

私も利用はしてなかったのですが、登録だけはしていたので楽天から以下のようなメールが届きました。ちょっとビックリです。

お客様各位

 

平素より「楽天ぴたっとアド」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 

弊社では、2008年5月より楽天ぴたっとアドサービスを実施してまいりましたが、2011年2月28日をもって、広告配信サービス「楽天ぴたっとアド」のサービスを終了させていただくことになりました。


サービス開始以来、さらなる広告効果向上を目指し、機能改善に尽力してまいりましたが、お客様のご期待に沿う見通しが立たず、サービスを存続できないという判断に至りました。

 

ご利用いただいておりますお客様には、多大なるご迷惑をおかけすることとなり大変申し訳ございません。

 

弊社では、今後もお客様へのよりよいサービスをご提供できますよう精一杯取り組んでまいりますので、引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

文中に「機能改善に尽力してまいりましたが」とありますが、そもそも楽天ぴたっとアドの問題点は機能不足とかそういう話ではないと思います。

 

 

まず広告主の立場からですが、楽天ぴたっとアドが掲載されているサイトの質が全体的に低いです。あきらかにスパムサイトと判断できるようなところにも掲載されていました。

 

複数サイトでの利用を許可しているのであれば、不正サイトをチェックする仕組みが必要となります。同じクリック課金型のGoogle Adsense(アドセンス)の場合、全てのアドセンス広告に不正報告のためのリンクが存在しており、誰でも簡単に不正行為を行っているサイトの通報を行うことができます。また、不正サイトに対するGoogleの対応も徹底しており、それが広告主からの信頼につながっています。

 

おそらく楽天ぴたっとアドにも不正サイトを報告する方法はあるのでしょうが、私は知りませんしわざわざ調べてまで報告しようとも思いません。その結果、不正サイトが増大し広告主の信頼を失ったのではないかと考えられます。

 

広告とは本来純粋な興味からクリックされるべきものなのに、テキストリンクのすぐ側に広告を配置して誤クリックさせようとするサイトが実に多い。これでは広告主が離れるのもうなずけます。

 

 

次に広告掲載者の立場からですが、コンテンツマッチどうこう以前に、「あやしい情報商材」や「簡単にお金稼げます」的なブラックな広告が多すぎるのです。ちゃんと広告を審査しているのか?と疑問を抱かずにはいられないような悪質な広告を平然と表示しているのです。

 

これでは広告掲載者としては不正な行為に加担しているような気分になってしまいます。誰が好んでぼったくり情報商材の宣伝を自分のサイトでしたいと思いますか?

 

もちろん、楽天ぴたっとアドには真っ当な広告も多く存在します。だからこそ今までもっていたとも言えます。しかし、ブラックなグレーな広告が増えてくるとさすがに積極的に掲載したいとは考えなくなるでしょう。これについては同じクリック課金型広告であるマイクロアドも同様の問題を抱えています。

 

結局、広告自体や掲載サイトについて取り締まらないことが、結果として広告主・広告掲載者の双方に不利益を与えていたのです。

 

 

今回の楽天ぴたっとアドのサービス終了は仕方ないと思う反面残念です。

 

現在のクリック課金広告はGoogle Adsenseの独壇場であり対抗するサービスがありません。広告主の立場からはGoogle Adwordsの代替にオーバチュアがありますが、個人の広告掲載者の立場からはGoogle Adsenseの代替にYahooアドパートナーではパワー不足すぎます。

 

事実上使えるクリック課金型広告がAdsenseだけというのは、サイト運営者としては不安すぎですので、Adsenseの良きライバルになるようなサービスが生まれることを切に願います。

[ 2010/11/27 ] アフィリエイト |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。