ホーム > スポンサー広告 > レンタルサーバーでブログを運営するにはホーム > レンタルサーバー > レンタルサーバーでブログを運営するには

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

レンタルサーバーでブログを運営するには

はじめてレンタルサーバーを利用する入門者向けの話をします。

普通にブログを書く分には無料ブログで十分じゃ?と思っておりますし、SEO(サーチエンジン最適化)の見地からも、レンタルサーバーを借りてゼロからブログを作るよりはFC2やlivedoorのブログサービスを利用する方が有利です。特にブログ立ち上げ初期段階のアクセス数は稼ぎやすいです。

実際、このブログWebアクセス向上委員会だってFC2ブログを利用しています。

しかし、無料ブログですから「独自ドメインが使えない」「勝手に広告が入る」などの制約は甘んじて受けねばなりません。また、無料ブログで最高に恐ろしいのは、その無料ブログサービスが運営終了してしまうことです

「レンタルサーバー」+「独自ドメイン」ならばそのような制約や恐怖から解放されることになります。
●ブログ運営にはCMSが必要

サーバー選びの前に、レンタルサーバーで自前でブログを運営する際の注意点について理解しましょう。

この記事を読んでいる皆さんは、レンタルサーバーに挑もうって方々ですから既に無料ブログサービスの利用経験はあると思います。もし無いのであれば、いきなりレンタルサーバーを利用するのではなく、一旦FC2などの無料ブログサービスを利用してみてください。

無料ブログの場合、ブログを作成するためのツールが各運営会社により提供されています。このプログ作成のツールのことをCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)と読んだりします。


例えば、FC2ブログの場合はこんなんです。

hazimeteS01.png


ちなみに画像はまさにこの記事を書いてる最中のスクリーンショットなわけですが、FC2が提供してくれるこのCMSのおかげでWeb上でブログ記事をどんどん書いていけるのです。で、このCMSはFC2ブログだからこそ利用できるのです。

つまり、これまで利用していたCMSはレンタルサーバー上では使えないということです。

そのため、レンタルサーバー上でブログを始めたい場合、自分でCMSを用意する必要があります。



●CMSにはWordPressがおすすめ

ブログ制作のためのCMSは、無料のものが提供されています

有名どころから無名のものまで様々なCMSがありますが、特に有名なものはWordPress(ワードプレス)とMovable Type(ムーバブルタイプ)になるかと思います。当ブログとしてはWordPressを推奨します。

Movable Typeは個人利用は無料でOKですが、商用利用の場合は有料だからです。それに対しWordPressはどっちも無料。実際にMovable Typeが商用利用を有料に変更してから、CMSのシェアはWordPressにどんどん流れていきました。皆無料が好きなんだね。

ということで、レンタルサーバー上でブログを運営するにはWordPressが必要になります。



●WordPressにはPHPとMySQLが必要

レンタルサーバー上でブログを運営するにはWordPressが必要。そして、WordPressを実行するにはPHPとMySQLが動かせるレンタルサーバーである必要があります。

幸いなことに、ほとんどのレンタルサーバーはPHPとMySQLは特別なインストールなど無しに初めから使える状態になっています。ただし、例外というものはどの世界にもあるものですので、借りる前にスペックだけはちゃんと確認しておきましょう。


少なくとも当ブログで紹介しているレンタルサーバーなら大丈夫です。

格安レンタルサーバー紹介1
FC2レンタルサーバーLiteの良い点・悪い点

特に「FC2レンタルサーバーLite」の場合はWordPressのインストールは非常に簡単です。管理画面からWordPressインストールのボタンをポチッっで完了です。他のレンタルサーバーではWordPressのサイトへ行って自分でダウンロードする必要があります。

とにかく、PHPとMySQLが動作する環境でありさえすればWordPressは動かせますので、この点だけはしっかり確認しておきましょう。あと、PHPとMySQLのバージョンが古いところは避けましょう
[ 2010/09/22 ] レンタルサーバー |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。