ホーム > スポンサー広告 > 日本のブログの4割はスパムブログ?ホーム > 未分類 > 日本のブログの4割はスパムブログ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

日本のブログの4割はスパムブログ?

情報が2008年時点のものなので少々古いのですが、日本のブログはスパムまみれだとの記事をみつけましたので紹介します。

スパムの定義は検索エンジン毎にそれぞれ独自に定められたものが存在しますが、今回の話はニフティ研究所のスパム定義に従った場合40%程がスパムに該当するというものです。
スパムサイト(スパムブログ)とは、簡単に言うと迷惑サイトの総称です。特に、「検索エンジンでの上位表示を目的とした迷惑行為」を検索エンジンスパムと呼びます。(参考:Wikipedia)

当ブログでもSEO(検索エンジン最適化)をテーマとして扱っていますが、「SEOとスパムは紙一重」とよく言われています。SEO対策サイトの中には、「サテライトサイトの大量生産」や「リンクファーム」のような明らかにスパムと呼ぶに相応しい方法をSEOとして紹介しているところもあり迷惑な限りです。

なぜスパム行為が横行するのか・・・の理由は単純で、お金になるからです。儲かるんです。迷惑行為だろうがなんだろうが、検索エンジン上位に表示されればアクセス数を稼げます。アクセス数が増えれば、そのページに掲載している広告のクリック数も上昇し、それはサイト運営者の広告収入となるのですからウハウハです。


実際、ダークサイドのSEOの味を知ってしまった人は、スパムサイトを量産せずにはいられない訳でして、気が付いたときには日本はこんな状態になってましたとさ・・・。



日本のブログのなんと約40%がスパムブログであることが判明(GIGAZINE)
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080326_spam_blog/



検索エンジン利用者の立場からすると、検索上位にスパムサイトがヒットするのは迷惑極まりない状況です。そして、それらの多くは無自覚に作られたものではなく、SEOを理解した者がスパム行為であることを自覚した上で作ったものなのです。こんなサイトはさっさと通報してしまうのが世のため人のためってもんです。


GIGAZINEでは過去に一度、自動生成系のブログについて散々通報していた時期があるのですが、最近はアダルト系も強力になってきたので、それらの通報にも力を入れていく予定です。

ちなみに、このようなスパムブログはたいていの場合、ブログ運営サービスに通報するとほぼ確実に削除されて消えてしまうのですが、場合によっては再び開設される場合があり、いたちごっこになってしまいます。そのような場合には、判明している全スパムブログを一気にまとめて通報すると、ブログサービス側で悪質な利用者が特定され、スパマーの所属するプロバイダに警告などが行くようになり、最終的には退会処分となる場合もあるようです。

ネット上のスパムブログの数は非常に多いのですが、昨年、延々と通報し続けてわかったのは「実際に超悪質なことをしているスパマーは少ない」ということ。つまり、一度通報されまくって手持ちのプロバイダすべてから退会処分を受け、ネットに接続できないような状態になると、次のプロバイダに加入するまでの期間は一気にスパムがネット全体から減るようです。

そのため、スパムブログを見つけたら、道に落ちているゴミを拾う感覚で通報するのがよいようです。



通報しても「いたちごっこ」になることは確かに多いです。しかし、どうせ散らかるから・・・といって掃除をサボるとゴミはどんどん増えていきます。それも際限なく。世に言う「ゴミ屋敷」は、掃除をサボりまくった結果の究極形です。

町を綺麗にするために地域の方がボランティアで清掃に勤しむように、ネットをゴミ屋敷にしないためにも我々もボランティアに参加すべきでしょう。よって、スパムサイトは発見次第サーバーなりプロバイダーなりに通報してやると良いでしょう。


ところで、「具体的にスパムサイトってどんなもの?」なのかについて、ニフティの定義を見てみましょう。



【スパムブログの種類】

スパムブログには、手法や目的、内容によってさまざまな種類があり、ニフティ研究所では、スパムブログを以下のように分類・定義しました。

○自動生成系

・引用スパム
他ブログやニュース記事、検索されやすいワードの検索結果スニペットなどの引用を自動的に取得して、記事を生成している。

・アフィリエイトスパム
商品写真とそのアフィリエイトリンクを大量に自動で掲載しているブログ。内容がほとんどない。

・ワードサラダ
文章をフレーズ単位で機械的に組み合わせて生成しているブログ。一見、人間が書いているように見えて、良く見ると文章の意味が通じていない。

・自動マルチポスト
同一記事を複数のブログに機械的に大量に投稿する。


○アダルト系

・わいせつ記事
わいせつな文章や画像、動画などが掲載されているブログ。

・出会い系
出会い系サイトを運営しているブログや、その入口となっているブログ。

・ワンクリック詐欺
ワンクリック詐欺を運営しているブログや、ワンクリック詐欺に誘導するための入口となっているブログ。

(引用:ニフティ株式会社)



この定義に従うと、ニュース系サイトの大半が引用スパムに該当しそうですね。RSS情報を取得してそれをリスト化しているページはスパム認定っと。ちょっと基準が厳しい感じがします。少なくとも通報レベルではないです。

通報すべきレベルのスパムサイトは、誰が見ても明らかにスパム、そのサイトを見ると怒りが沸いてくるレベルのものです。

RSS情報を取得して関連ニュースをリスト化してくれるサイトには便利なところも少なくありません。というか私のPCinfoトップページのNEWS欄は、このブログのRSS情報を取得してそれを記事としているんだが・・・スパムだっつーのかコノヤローーーーー!(>▽<)

まぁ、程度問題なんでしょうね。ただ、ニフティは自動生成系のように自動であるか否かを一つの判断基準としているようですが、私は違うと考えています。

スパムか否かの判定は、自動生成されたか否かではなく、あくまで人にとってそのサイトが役立つか否かで判断されるべきです。自動生成であろうがなんであろうが、そのサイトが人にとって有益なものであればスパムとはいえません。

逆に、手作業で全てがオリジナルコンテンツであったとしても、そのサイトが人にとって無用なものであり迷惑なものであるならば、それはスパムサイトなのです。自動生成であることを基準としてスパム判定をしてしまっては、世のマッシュアップ系のサイトは全滅してしまいます。

マッシュアップとは(IT用語辞典バイナリ)


アフィリエイトスパムについても、内容のないものは確かにスパム認定してよいでしょうが、内容のあるものであれば自動生成か否かに関係なくスパム扱いすべきではありません。ちなみに「ワードサラダ」と「自動マルチポスト」については、まごうことなきスパムです。即行で通報しましょう。

ちなみに、自動生成系を先ほどからやたらと擁護しているように見えると思いますが、

その通りです。擁護しています

何故ならこの記事の筆者である私はプログラマーだからです。自動という言葉は、プログラムという言葉に置き換えることができます。自動生成とは、プログラムによる生成なのです。それをもって、悪・迷惑・スパムなどと言われては反抗せずにはいられません

そもそもブログ(ウェブログ)とは、CMS(コンテンツマネジメントシステム)という自動システムで成り立っているのです。CMSは「時系列にページを自動生成する機能」や「トラックバックという他サイトとの自動連携機能」、「コメントの自動管理機能」などの便利な機能を提供してくれます。そして、そのCMSを備えたものがブログシステムなのです。

なぜブログが多くの人に利用されているのですか?それは、面倒な作業をシステムが全て自動で行ってくれるからです。ブログを用いている場合、1ページ中の総データ量に占めるオリジナル記事の比率は50%以下のところが大半ではないでしょうか?そもそもブログシステムを用いた場合、HTMLタグすらボタン一つで簡単挿入です。楽です、自動システムの恩恵です。


もし、自動生成をスパムとするならばブログは全てスパムです。


極論だ!と思われる方もおられるでしょうが異論は認めません( ̄ー ̄)


ブログという自動化システムの恩恵にあずかっている人が、自動生成を否定するなど笑わせます。だから・・・です。だからこそ、スパムであるか否かの認定は、自動生成されたか否かではなく、あくまで人にとってそのサイトが役立つか否かで判断されるべきなのです。



ところで・・・アダルト系はちょっと酷いんじゃないか?ニフティ君よ!

「わいせつな文章や画像、動画などが掲載されているブログ」ってアダルトサイトは全部スパムって言っているようなものじゃないか。エロをなめるなニフティー!と怒りの声を上げそうになっている男性諸君!少し落ち着くんだ!

上記のスパムブログの分類はあくまでニフティーのフィルタリング技術のための分類であって、世間一般のスパムの分類ではないのです。とは言え、「わいせつ記事」の部分を除けば一般的なスパムの種類としてもほぼ問題ないと思います。

しかし、アダルト系をスパム扱いしてしまっては4割では済まないと思うのだが・・・ニフティの基準おかしいんじゃ?
[ 2010/03/16 ] 未分類 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。