ホーム > スポンサー広告 > 期待ハズレのGoogleハネムーンホーム > アクセスアップ実験(当ブログ編) > 期待ハズレのGoogleハネムーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

期待ハズレのGoogleハネムーン

前回、確かにYahooとGoogleからのインデックスを確認しました。
にも関わらずナニコレ???

gaman0.png

少しはあるじゃん、セッション・・・とか言っちゃいけません。

それ、大半は私ですから・+゜(つД`)゜+・。

検索エンジンに登録さえすればそこそこのアクセスは集まるとか考えていた自分が浅はかでした

実は、「新規に作られたWebサイトやブログは検索エンジンに認識されてから1ヶ月ほどは上位表示されやすくなる」というGoogleハネムーンという現象があるため、この効果を期待してワクワクしていた私は今回の厳しい現実を目の当たりにして奈落の底へ突き落とされました。

というか、そろそろ時期的にエイジングフィルタが適用されちゃうんじゃないでしょうか?このブログ・・・

関連ページ1:Googleハネムーンとは?
関連ページ2:Googleのエイジングフィルタとは?

さて、あったのか無かったのかすらも定かではないGoogleハネムーンの期間に、一体どんなキーワードがヒットしたのかを公開したいと思います。私の寂しげなコメント付きで・・・。


まずブログトップページへ到達された方の検索キーワードです。

gaman1.png

この検索1位の「アクセス向上委員会」って絶対に私のブログを探すためのキーワードじゃないですね。「アクセス」とか「向上」とか「委員会」というキーワードを組み合わせたブログタイトルって予想以上に多かったことを今回初めて知りました。

ブログタイトルのブランディングという観点からはかなり最悪な話ですが、似たタイトルが多いおかげで今回のようにおこぼれに預かることができる場合もある・・・ということです。たった17PVだけですが・・・。

今更ブログタイトルは変更できません。「Webアクセス向上委員会」のタイトルにはわずかばかりの愛着がわいてしまったのです。仮に最初は適当な思いつきで付けた名前だとしても・・・。


その他のページの検索キーワードは以下のとおりです。

gaman2.png


この直帰率の高さはなんでしょう。かなり凹みます。ページをチラッと見られてすぐにお帰りになられたということですので、当ブログのコンテンツに魅力を感じられなかったということになります。

ちなみに検索エンジン経由での当ブログへのアクセスは以上で全てですので、エイジングフィルタのことを考えますと数ヶ月ほどは大幅なアクセス上昇を期待できません。これはモチベーションの維持が難しい


「相互リンクなどはSEO的に最近はあまり大きな意味を成さなくなってきた」的な記事をどこかで見かけたのですが、SEO観点からの話は別にしてもブログの立ち上げ初期のアクセス数確保には大きく貢献するのではないか?と今思います

同様の理由でブログランキングなども、あまり多くのアクセスは望めませんが更新モチベーションを維持するための最低限のアクセス数は確保できるのではないか?と今考えてます


ということで、「エイジングフィルタが切れる」「十分な記事数が溜まる」その前にモチベーションが無くなってしまいそうですので、PCinfoサイトに当ブログへのリンクを設置します。ちょうど都合のいい事に、Topページのnews部分の更新が停止中で「このスペース何に使おう」と悩んでたところだったのです。

それからブログランキングにも参加するかもしれません。まだ調査が進んでいませんが、FC2のブログランキングを少し見た限りでは効果がかなり薄そうだという印象を受けました。ある程度のアクセス数を稼げそうなところが見つかれば、その時あらためて検討したいと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。