ホーム > スポンサー広告 > Google トレンドでキーワードの流行を調べるホーム > SEO対策研究 > Google トレンドでキーワードの流行を調べる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

Google トレンドでキーワードの流行を調べる

前回のGoogle AdWordsのキーワードツールに続き、検索キーワード周りの話です。

検索キーワードの流行を調べられるGoogleトレンドを紹介します。

gtrend1.png
Google トレンド
http://www.google.co.jp/trends


百聞は一見にしかずです。手始めに「mixi」というキーワードのトレンドを調べてみましょう。

gtrend2.png

mixiはご存知の通り日本最大のSNSですが、2004年2月にスタートしてから2~3年の間にトレンドが右肩上がりの急上昇をしているのが分かりますね。つまり「mixi」というキーワードでググる人達が急増したということです。

また、どの時期にどんなニュースがあったのかを知ることが出来るので、何がキッカケでそのキーワードが注目を集めるようになったのかを知ることができるのです。

ニュースが原因で検索急上昇と言えば、例えば「インフルエンザ」などです。

gtrend3.png

2009年がえらいことになってますが、新型インフルエンザの報道に合わせて検索数が急上昇しています。


では、次に当ブログのテーマである「アクセスアップ」のトレンドを調べてみましょう。

gtrend4.png

はい!下がりまくりです

これは一体どういう事でしょう。ネットビジネスのことだけを考えても、アフィリエイトやドロップシッピングなどWebサイトやブログのアクセスアップはますます皆の関心事項になりつつあるはずです。にも関わらず検索数が絶賛下落中とはどういうことだ・・・と考えたくなるところですが、

次のキーワード「SEO」のトレンドを調べてみると納得します。

gtrend5.png

絶賛上昇中ですね。

つまり、月に100万稼ぐだの、主婦でも儲かるだの、魅惑的な言葉のならぶアフィリエイト本が書店に並んだりしたおかげでSEOという専門用語の認知度が上がってきた訳です。

このようにGoogle トレンドを用いることで、キーワードの流行・廃りが分かりますので、ぜひ活用してみてください。
[ 2010/01/28 ] SEO対策研究 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。