ホーム > スポンサー広告 > オーソリティの高いTwitterのツイートの威力がすごいホーム > 未分類 > オーソリティの高いTwitterのツイートの威力がすごい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

オーソリティの高いTwitterのツイートの威力がすごい

先日、Google Analyticsを見たらいきなりセッションが跳ね上がっていまして、何事だと思って調べたら、Twitterからのアクセスが急増していることが分かりました。

 

ちなみに今回はSEOがらみの話ではありません。検索エンジン以外のトラフィック源としてのTwitterの魅力について考えます。

suzukitwitter02

 

なにが起こった

「Webアクセス向上委員会」なんてブログを運営しているくせに、私はTwitterを全く利用していません。「ブログに書きゃいいじゃん」という思いがどこかにあって、いまいち食指が動かなかったのです。

 

ただ、最近以下のような話題を目にして、少しずつTwitterというものに対し興味が沸き始めていました。

 

Twitterリンクは検索順位に影響を与えることが判明

TogetterというTwitterまとめサービスについて(IT講師の備忘録)

 

 

そんな時に、このセッション急上昇に直面することになりました。

PV(ページビュー)をみても、400PV近くまで増加しています。いきなり2倍以上です。

 

suzukitwitter04

 

調べると、24日にいきなりアクセス数が増えている記事がありました。

それがコレ↓です。

 

「ページランクはSEOには意味が無い」についての誤解

 

 

以下は24日時点のトラフィックですが、TwitterからのセッションがGoogleに迫る勢いです。

 suzukitwitter05a

 

普段、Googleからの「セッション数の割合」は6~7割くらいなんですが、この日に限っては3割程度しかありませんね。

 

このブログは普段はTwitterからのアクセスはほとんどありません。1つのWordPressで複数のブログを管理する方法の記事を書いた時に10ちょっとのアクセスがあったくらいです。

 

当然、どこらかだ?とアクセス源に興味が沸きます。

 

 

なるほど納得

そこで、どのツイート(つぶやき)からこんなにもアクセスがあったのかと調べたところ、判明しました。海外SEO情報ブログ鈴木謙一さんのツイートでした。

 

 suzukitwitter03

 

海外SEO情報ブログは、良質な記事が多くて更新も頻繁であるため、当ブログでも記事をよく引用させて頂いています。鈴木さんはSEOの世界では有名で、「海外SEOって言ったらこの人」というくらいブランディングが確立しています。

 

当然、影響力大!

 

そして、セッション急上昇をもたらしたツイート(つぶやき)がこれ。

 

suzukitwitter01

 

このつぶやき一つで74のアクセス数がなだれ込んできました。ただ、実際もっと多いです。この日、普段は一桁のノーリファラーでのセッション数が55もあって、このアクセスの多くがおそらくツイートのリンクで来てます。

 

Chrome Plus等のブラウザ使って、リンクをドラック&ドロップして新タブで開いたりすると、リファラーが記録されません。よって、ノーリファラーのセッションの半分くらいがこのツイート経由だと仮定すると、鈴木さんのツイートの威力は約100セッションとなります。

 

すげぇ・・・一言つぶやくだけで100か・・・。

 

ちなみに今回のツイートは個人的にとても嬉しかったです。私はまだSEO一年生なので記事一つ書くにも結構四苦八苦しています。そんな中で、SEOの専門家からの同意が得られたというのはとても励みになります。

 

 

オーソリティの高いツイート

オーソリティというのは権威・影響力といった意味です。最近、オーソリティの高いTwitterリンクを検索エンジンが評価しているということで、SEOの視点からもTwitterでのオーソリティに感心が集まってます。リアルタイム検索の件にもからみますしね。

 

ただ、そういうSEOを抜きにしても、オーソリティの高いツイートというのはかなり威力があることを今回感じました。つぶやき1つで100アクセスですよ!

 

単純に考えて、10ツイートで1000アクセスじゃないですか。これは無視できるほど小さい数値ではありません。SEO系のブログで1日2000セッションといったら十分大手です。

 

大手の基準というのは、Webデザインやライフハック関係だと1日1万セッション、2chまとめだと10万以上とかジャンルによって異なりますが、SEO系で2000セッションくらいが目安になります。

 

その世界で、1ツイート100セッションはかなりでかいと言えます。

 

良質な記事を書いて、それがオーソリティの高い得ることに繋がっていけば、検索エンジンからのトラフィックにも匹敵するものになっていく可能性もあるのではないかと考えています。

 

ちなみに、海外SEO情報ブログの人気記事だと、ツイート・リツイート共に300以上されているものがありますね。数百単位のツイートともなると、Twitterからのアクセス数もすごい事になるんでしょうかね?今の私には分からない世界です。

 

 

おわりに

翌日、アナリティクスを確認したらまた元に戻っちゃいました。

 suzukitwitter06

 

なんだろ・・・大手ブログの話題記事にトラックバックしたてん末を思い出します。やはり、アクセス急上昇は一過性のものですね。はてブでホッテントリ入りした場合でもアクセス数上昇は一時的なものという話はいくつかのブログでみましたが、Twitterの場合も同じようです。

 

今後、大手ブログなどを参考にして、ツイート・リツイートを継続的に確保していくための方法を模索していきたいと思います。

[ 2010/12/26 ] 未分類 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。