ホーム > スポンサー広告 > Bloggerでのアドセンス設置方法ホーム > Blogger > Bloggerでのアドセンス設置方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

Bloggerでのアドセンス設置方法

Googleが提供する無料ブログサービスBloggerでは、アドセンス(Google Adsense)を簡単に利用するための仕組みが初めから備わっています。

 

「アドセンスコードをHTMLに手作業で埋め込む」という従来の方法でも設置可能ですが、Bloggerの機能を利用した方が圧倒的に簡単です。今回は、後者のBloggerの機能を利用した「アドセンス設置方法」と「デザイン・配置の変更方法」などの解説をします。

 

アドセンス設置方法

まずBloggerの機能を利用してアドセンスを設置する方法を紹介します。私のブログ(IT講師の備忘録)の例で示します。

 

まずBlogger管理画面にログインしたら「収益化」のタブをクリックしてください。

すると以下のようなアドセンスの設置画面が表れます。

 

adblogger01

 

お好きなものでよいですが、一番上の「サイドバーと投稿に広告を表示する」が無難ではないかと思います。選択したら「次へ」をクリック。

 

 

次に、Google Adsenseアカウントの選択画面になります。

 

「Adsenseアカウント」が「Bloggerアカウント」と同一なのか、別アカウントなのかを選択する画面が表れますので選んでチェックを入れましょう。当然のことながら、Adsenseアカウントは既に取得済みであることが前提です。持って無い方は、まずはそれを取得してください。

 

以上で終了です。

 

私のブログの場合は以下のように表示されます。

 

adblogger03

adblogger04

 

アドセンスのフォーマットは、ブログのテンプレートに合わせて適切なものが自動で設定されますので、特に面倒な設定は必要ありません。

 

なおアドセンスの成果は、Blogger管理画面の「収益化」タブより確認することが出来ます。また、Adsense管理画面のレポートにも反映されます

 

 

アドセンス設置の際の確認事項

Blogger機能を用いてアドセンスを設置したら、以下のことを確認してください。

 

1.URLを許可サイトに追加すること

これはBloggerの管理画面からでは設定できませんので、Adsenseの管理画面から設定してください。「ああ、大丈夫!オレ元々許可サイトなんて設定してないから!」なんて方がいましたら即行で許可サイト設定を行ってください

 

もし悪意ある第3者に目を付けられてしまった場合、アナタのアドセンスコードを○○するだけで、あっという間にアカウント停止に追い込まれてしまいます。許可サイト設定をしないことは非常識と覚えておきましょう。

 

設定は、Adsenseの管理画面より「Adsense設定」タブ→「許可サイト」より行ってください。

 

2.「アクセス権を持つホスト」に追加されているかの確認

Bloggerでアドセンス設定を行った場合、自動で追加されますので特にどうこうする必要はありませんが、もし「アドセンスの成果が全く反映されない」などの問題が発生した場合には、アクセス権を持つホストに「blogger.com」が表示されているかを確認してください。

 

確認は、Adsenseの管理画面より「アカウント情報」タブ→「アカウントへのアクセス」より行ってください。以下の画面のようになっていればOKです。

 

adblogger05

 

 

3.Adsense管理画面のレポートに反映されているかの確認

設置後すぐには反映されませんので1日以上経ってから確認してください。Adsense管理画面の「レポート」タブ→「サマリー」よりBloggerのチャネルが追加されていればOKです。

 

adblogger06

 

以上3つの事柄が確認できれば、Bloggerでのアドセンス設定は正常に行われたと判断できます。

 

 

デザイン・配置の変更方法

1.アドセンス広告の追加

Bloggerのアドセンス設定機能を利用した場合、デフォルトでは2つのアドセンス広告しか表示されません。そこでまず、アドセンス広告を追加する方法を解説します。

 

例としてサイドバーにアドセンス広告を追加してみましょう。アドセンス追加は「デザイン」タブ→「ページ要素」より行います。

 

 adblogger07

 

サイドバー部分の「ガジェットの追加」をクリックします。

 

adblogger08

 

すると、このようなウィンドウが表示されますので、「adsense」の部分をクリックしましょう。(右の+部分をクリックでもOK!)

 

adblogger10

 

「AdSenseの設定」画面に変りますので、広告サイズや色などのデザイン設定を行いましょう。基本的にはデフォルト設定のままで問題ないと思います。後からいつでも変更できますのでお気軽に。設定が終了したら、「保存」をクリックします。

 

adblogger12

 

アドセンス広告がサイドバーに追加されました。

2.配置の変更

これは本当に簡単です。Bloggerのレイアウトは、パーツをドラッグ&ドロップすることで手軽に配置変更が出来るようになっています。

adblogger13

 

サイドバー間の移動のみならず、好きな位置への変更が可能です。配置変更を終えたら「保存」ボタンをクリックすれば即座に新たなレイアウトが反映されます。

 

 

なお、記事中にアドセンスを配置する方法はアドセンス公式ブログの方で紹介されていますので、そちらをご参照ください。

 

BloggerでAdSenseを : インライン広告のご紹介(Inside AdSense)

 

ただし、非公式テンプレートを使用していたり、公式テンプレートであってもHTMLやCSSを変更していたりするとレイアウトが崩れてしまう可能性があるようです。

 

3.広告デザインの変更

広告のデザイン変更は、Adsenseの「編集」の部分をクリックすれば、先程Adsenseの追加のところで話した「AdSenseの設定」画面が表示されますので、そこで変更可能です。

 

ところで、アドセンスを設置するときに「サイドバーと投稿に広告を表示する」を選択する例を紹介しました。よって、投稿部分にもアドセンス広告が表示されていますが、デザイン画面上にはAdsenseとは表示されません。

 

adblogger14

 

ですが「ブログの投稿」部分の「編集」をクリックすれば、「ブログの投稿の設定」というウィンドウが開き、そこに「インライン広告を設定する」という項目があります。

 

adblogger15

 

ここでアドセンス広告の設定を行うことが出来ます。

 

おわりに

アドセンスそしてBlogger共にGoogleの運営サービスですので、両者は大変相性がよいです。国内では利用者が少ないBloggerですが、当ブログでは今後も継続してBloggerの話題を扱っていきます。

[ 2010/12/21 ] Blogger |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。