ホーム > スポンサー広告 > Webアクセス向上のための公開実験ホーム > アクセスアップ実験(講座サイト編) > Webアクセス向上のための公開実験

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

Webアクセス向上のための公開実験

このブログはWebサイトやブログのアクセスアップを研究・実験する目的で作りました。

アクセスアップやSEO対策については既に多くの情報が出回っていますが、具体的に何らかのサイトなりブログをターゲットとして実験結果を晒してくれているサイトやブログというのはあまり見かけることがありません。

しかし「他人のサイトやブログのアクセス状況がどうなっているのか」に興味がある人は意外に思うまでも無く多いはずです。私だって知りたい!でも、そういうサイトは少ない。
だったらそういうサイトを私が作ろうと今日思い立ちました。

他の人が提供しない情報というのは、それだけで希少価値を持ちます。まさに当ブログは立ち上げ第1日目にしてアクセスアップのための一歩を踏み出せたと思っていいはずです。いいよね。いいのかな?いいはずだが・・・


それでは当ブログで公開する情報の話をします。現在、私は以下のサイトの管理をしております。

[PCinfoピーシーいんふぉ]
http://www.geocities.jp/pcinfo_hp/


単なる趣味サイトなのですが2003年に立ち上げてからもう7年になります。サイトには1年前にモチベーションの維持になればと思い、ウェブ解析ツールであるGoogle Analytics(グーグル アナリティクス)を設置しました。

結果はというとあまりモチベーションの維持につながらず結局1年間ほどサイトを放置していたのですが、最近気まぐれにGoogle Analyticsを見ましたところ興味深ことになっていることに気づき、サイトのアクセスアップに興味を持ち始めました。

最初は自分1人でひっそりと色々試すつもりだったのですが、こういう内容は公開してしまった方が皆の反応を聞けて楽しいし、モチベーションの維持にもつながるし、そもそも公開することそのものがアクセスアップにつながるんじゃ?という考えに至りました。


そこで「PCinfo」の現状分析から始めまして様々な実験を行い、サイトのPVやUUなどが具体的にどのように変わっていくのかをGoogle Analyticsの画面をキャプチャーして皆様に公開していこうと考えております。

もちろん当ブログ「Webアクセス向上委員会」そのものにもGoogle Analyticsを設定しましたのでその情報も合わせて公開していきます。


なお誹謗中傷でない限り皆様からのコメントは大歓迎いたします。また、自分のところはこうだったという情報提供なども歓迎いたします。更新は不定期になると思いますが、お互いWin-Winな関係で気長に付き合って頂けますようお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。