ホーム > カテゴリー - Googleアドセンス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 |

アドセンスのリンクユニットの効果が激薄な件について

アドセンスの規約の都合上、詳細データを示すことは出来ないのですが、当ブログに貼っていたリンクユニットの効果があまりに低いことが確認され、かつデメリット部分が見えてきたため撤去することにいたしました。

今回は意外と効果があると言われているはずのリンクユニットの負の側面についてお話させて頂きたいと思います。

linkunit03
スポンサーサイト
[ 2011/07/01 ] Googleアドセンス |

アドセンスのスマートプライシング(Smart Pricing)とは

アドセンス(Google Adsense)での収益を高くするための要素として多くのサイトで解説されていることがあります。それはPV(ページビュー)クリック率クリック単価です。

 

確かに多くの人がサイトに訪問してくれて、アドセンス広告を多くクリックしてくれて、そのクリック単価が高ければサイト運営者は多くの収入をえることが出来るでしょう。しかし、Googleでは意味の無い広告クリックは冷遇するという仕組みを採用しています。

 

今回は、アドセンス広告の信頼度を高めている仕組みの1つ、スマートプライシングについて解説します。

[ 2010/11/27 ] Googleアドセンス |

Googleアドセンスについての復習

このブログでも、Googleアドセンスに関するエントリーは何度か書いてきましたが、ここで一度アドセンスについて改めて復習しておきたいと思います。

「アドセンスとは何か」という説明以外にも、アドセンスでの違反行為などについても合わせて話していきます。
[ 2010/11/15 ] Googleアドセンス |

Googleアドセンスのサイト運営者の取り分は68%

4ヶ月ほど前に発表された内容なので、既にご存知の方も多いと思いますが、私は知りませんでした。
今日知りました。

AdSense の収益分配について(AdSense公式ブログ)

Googleが提供するアドセンスプロダクトには以下のものがありますが、収益分配率が公開されたのは「コンテンツ向け」と「検索向け」の2つです。
[ 2010/09/26 ] Googleアドセンス |

アドセンスが突然表示されなくなった原因は個人識別番号(PIN)だった!

アドセンスが突然表示されなくなった件の話を書いた後で、さらに調べていたら、決定的な原因を突き止めました!!

なんたる盲点!サイト診断の結果がどうとかポリシー違反とか全然関係なかった

個人識別番号(PIN)を入力してなかったことに原因がありました!!

危なかった!これはちょっとアドセンス初心者がはまる意外な落とし穴かもしれません。現に今回私がその落とし穴にはまり、危うくあと2ヶ月ほどでアカウントが無効となり、これまでの収益が消し飛ぶところでした。
[ 2010/08/01 ] Googleアドセンス |

アドセンスが突然表示されなくなった件

当ブログを含め、Googleアドセンス広告を貼ってある全サイトでアドセンス広告が表示されなくなりました

厳密には1ページあたり3つ程貼ってあるアドセンス広告のうち、1つが「公共サービス広告」表示となり、残り2つは完全に非表示となっております。事実上、収入となる広告表示は一切されなくなったという状況です。

取り合えず、原因分析と対応を検討してみたいと思います。
[ 2010/08/01 ] Googleアドセンス |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。